東京のお土産-長男編-

2009年07月31日 10:27

20090731102739先週放送部所属の長男はNHK杯放送コンテストで三泊四日で東京に行って来た。

学校から交通費宿泊費が出るので、実質、食費と向こうでの移動の電車代だけしか手出しは無いと聞き、ほっと胸を撫で下ろし、喜んで送りだした。

私からは一万円を小遣いに持たせ、秋に使う予定で取っておいた定額給付金を急遽回し、長男には、「お母さんが渡した分は家にお土産を買った残りはあんたにあげる。でも、お父さんに貰う分は、バイトとかして、いつかお父さんに返しなさいね」と、無駄遣いを牽制する。

東京では一晩は私の妹に食事に連れて行って貰い、六本木のステーキハウスで、美味しいステーキと、巨大なサンデーをご馳走になり、六本木ヒルズの展望台から夜景を眺め東京の夜を目に焼き付けてきたらしい。

帰って来た長男は、楽しかった~と三泊四日の土産話を聞かせてくれた。

お土産は、「芋ようかん」と東京バナナの姉妹品
「銀座の苺ケーキ」そして、「人形焼」と「雷おこし」

芋ようかんの予想外の美味しさに、皆で舌鼓。
>2009073110273820090731102736

旅費無料なんて羨ましい!
長男君、また来年も行けたらいいね~


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://hana1118.blog64.fc2.com/tb.php/203-ea4cbd9d
    この記事へのトラックバック