3/3田楽の里、新酒祭りライブ

2013年03月04日 18:34

3/3はCMソングやアニメの映画のエンディングを歌ったりしている幼馴染が主催するイベントに参加して参りました。

築200年以上の米問屋を移築したカフェで日舞あり、生バンドあり、弾き語りあり、ベリーダンスあり、カラオケありの歌と踊りの競演という面白い趣向のイベントで、今年も観客100人弱チケット完売満員御礼の状態だったそうです。

写真中昔ながらの建物の梁や造作の凄さも見て下さいネ^^
さすが昔の米問屋!100人入っても大丈夫か耐荷重や構造上のチェックもお墨付き済みだそう。

今回はうちのスタッフ1名がウエイターとしてお手伝い、もう1名がB'zを熱唱。

そして、長女の友人の男の子がスピッツを歌ったり、私の昔の仕事仲間が弾き語りをしたりで、私の役目は足がない子の送迎と、見届け係(笑)

今回元仕事仲間のKI-KUNに連絡取って「いついつこういうイベントが有るらしいから宜しく!」って振りっぱなしだったけど、それは色々ライブをあちこちでこなしてる彼、見事に2曲熱唱してくれました。
IMG_23381.jpg
いつもグループで活動してるのにソロでもあれだけやってくれるなんて素晴らしい!
私のおとなりに座ってたおじさん、お客様の反応がいいか悪いかのバロメーターになるおじさんで、乗ってきたら立ち上がったり拳を振り上げたりするんです。
でもなんせ70歳ぐらいの方、若い子の曲はどうかな?と思って見てたらKI-KUN演奏の時も曲の途中から思わず立ち上がって拳を上げて声援を送っていらっしゃいました。
(ああ、このくらいの年齢の方たちにもよかったんだ!!)とちょっとニッコリの私。
やっぱり彼は、自分だけで完結するんじゃなく、お客さんを盛り上がらせる、お客さんを楽しませるために弾くって所を知ってる人なんだね。
うん、今度はライブ聴きに行きます!
DSC02603.jpg
そして姫の友人のMA-YA君、熊本高専の5年生で前々日まで卒論にかかりっきりで全く練習をしてないって話。。。
うわ~、大丈夫かな?って思ったら、なんの、なんの、ライブ前の練習の1曲は歌にあわせてステージの歩く場所の確認をしてました。
(あれ、ここで歌ってみとかないで大丈夫なの?)とこちらの心配もよそにほぼぶっつけ本番で爽やかに歌い上げるその度胸!さすがだ!
IMG_23441.jpg
そしてうちの店の店長。
今年もB'zでウルトラソウル!声のでかさは天下一品。
いつも伊達メガネでオーラをできるだけ消してるつもりらしい彼も、さすがにステージでは伊達メガネを外してましたネ。
おばちゃん達はきゃあきゃあ♪って感じだったけど、私の隣の(お客の反応バロメータの)おじさんは音のでかさに圧倒されてた感じで、残念ながら立ち上がれず・・・まあ、さすがにこの年令だとコレ系統は難しいかな^^;
130303_2027561.jpg
そして皆で揃って写真撮影。
一番左はウエイターをやったうちのスタッフ。
そして出演者の3人。
DSC02613.jpg

幼馴染とそのお母様も相変わらずの歌声で観客を魅了^^

ライブ後半はバンドの方々がオールディーズの曲などを熱演される前で、観客の方々がノリノリで踊っていらっしゃいました。
今回観客できていらした大半は団塊の世代の方々。
男性も女性も皆気兼ねなくステージ前に出てきて踊る踊る!
(凄い!!この世代の方たちがこんなにパワーがあるならまだまだ大丈夫。)なんて思いながら見てました。

おとなりの70歳のおじさんが「高森で生バンドの演奏でこんなに踊ったり出来るなんて思わんかった~今日は楽しかった~!」と話してらっしゃったのがとても微笑ましく、
(これからの高齢化社会、音楽やダンス等、文化的で皆で交流できる場さえあれば、皆第2の人生も楽しく潤いがある暮らしを送ることができるんだろうな~)などと、またちょっといろいろと勉強させてもらえた感じの実りのある時間でした。

最後に中央の階段にて出演者全員で。
ちょっとピンぼけでゴメンナサイ。
DSC02614.jpg


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://hana1118.blog64.fc2.com/tb.php/849-0fa6f45c
    この記事へのトラックバック