少しだけ

2011年03月23日 22:35

昨日はちょっと嬉しいことがありました。

長男坊がなんとか数学と英語の追試をクリアして進級してくれたこと。

もうこれでダメなら長男は学校辞めなきゃかなと思って、ちょっと焦りました。

焦りすぎて、こりゃ整体でも教えて働かせて一緒に開業しないと...と早々に一歩踏み出す準備を始めました。

あーーーでも家が片付かない。。。。

ヤバイ!3月末には大きな荷物が届いちゃう。。。。

とりあえず、リビングを片付けて荷物を置く場所確保しなきゃ!

また学費もかかるなー。。。頑張って働こう!


沁みるね

2011年01月25日 00:37

「あんまり頑張りすぎないでね」って言葉がやけに心に沁みた今日でした。


「好きな事ばっかりやって、結構楽しみながら生きてるよ」

と、いつも笑って、ちょっと強がってみて、、、、やっぱり少し肩に力はいってたのかなー私。。。。

一日が終わり、明日がまたやって来る。

明日もいい日でありますように。

謹賀新年

2011年01月02日 11:50


明けましておめでとうございます。

昨年はお世話になりました。

昨年は私にとって、苦しくてツライ事も多かった一年でした。

子供達と年の瀬に「激動の一年だったね…」と話しました。

今年はどんな年になるんだろう?

普通に暮らせる感じはしないけど、どんなことがあろうとも、とにかく前進あるのみです。

皆様私と、そして子供達共々、温かく見守ってください。

今年もよろしくお願いします。

14歳

2010年11月18日 00:13





明日は次男君の誕生日。

一日早いけど、今日私が整体オヤスミだったので妹と甥っ子と、私と子供達でお祝いを兼ねて回転寿司屋に行きました。

場所はもちろんいつもの88円寿司

税込みだと、一皿93円だけどね。

帰りに武蔵ケ丘のケーキ屋さんnojiでケーキを買いました。

大きな丸いやつにするか、それぞれに買うかで悩み、ショートケーキとロールケーキを購入。

帰宅後お決まりの、ろうそくを立てて、おめでとう!


沢山色んな辛い事があった13歳だったね。

お母さんにとっても、貴方の痛みが私の痛みであり、貴方の悲しみが私の悲しみでもあり、貴方の笑顔が私の幸せであると痛切に感じた年でした。

蝉が脱皮するように、子供の自分の殻を脱ぎ捨てながら、明日から生まれ変わった気持ちで、また一緒に頑張って生きていこうね。

14歳の次男君、楽しい一年になりますように。

海峡の恋人

2010年09月04日 01:45


6時頃交通センターから高速バスに乗り、10時前位に天神のバスセンターから島根行きの高速バスに乗り換えて一人旅をした次男。
途中休憩を取った関門海峡で、お土産を買ったらしい。
お菓子は「海峡の恋人」という素敵な名前のお菓子でした。

帰りのお金も持って出てないのに、、、んー…誰にお土産だったの???
私に?家族に?自分自身に??
それとも仲良しの友達に?

行きのバスではほとんど眠れなかったらしい次男、帰りの車の中ではほぼ爆睡。

そして帰路、壇之浦サービスエリアに立ち寄り佇む次男。

今回の家出で何か掴めたかな?
せめて親の有り難さ、家の温もり、お金の大切さ、位は再認識してくれてるといいんだけど…

とにかく、何かしたいことがるとき、行動を起こすときは、まずお母さんに相談すること。

これだけは約束してね。