とよみずの湯

2011年10月09日 18:55


一昨日お客様に最近温泉行きましたか?って聞かれて、そういや最近温泉行けてないのに思い至りました。

私、朝風呂大好きなんです。

なんて言ったって、肉体労働なので、頑張った次の日なんて、朝からよく筋肉痛…

特にこれからの季節、朝からお風呂に浸かると指が温まっていい具合なんです。

とか言いわけしつつ、、、朝から行って参りました。

とよみずの湯へ!

黄色っぽいナトリウム炭酸水素塩泉
大人300円です。

やっぱり朝から温泉最高ですね!

気持ちよかった~

リョーユーパン直売所再び

2010年02月11日 12:56

Image864.jpgImage862.jpg
Image863.jpgImage866.jpg
Image868.jpgImage870.jpg
リョーユーパン直売所にまた行ってきました。

今回はパン好きの次男を同伴。

その安さと、飛ぶように売れる様に次男のテンションはヒートアップ!

菓子パン類は58円、食パンは68円、スライスバンズなんて一個10円でした。
なのでスライスバンズ調子に乗って10個も買っちゃいました(笑)

スライスバンズ10個、メロンパン2個、コーンマヨネーズ2個、チョコホイップ、カレーパン、カスタード&ホイップ、チョコパン、チョコクリームパン、食パン一斤、、ヤバッ買い過ぎたかなぁ。。。

でもこんだけ買っても694円!
安すぎる!

そして帰り道、コーンマヨネーズパンとチョコクリームパンを食べながら運転。

そしてもちろん昼ご飯は、スライスバンズにマスタードマヨネーズ、千切りキャベツとヒレカツ、トンカツソースをかけて、ヒレカツバーガー♪

激ウマです。

リョーユーパン直売所 ベーカリーアウトレット (パン / 植木)
★★★☆☆ 3.5

リョーユーパン直売所

2010年01月29日 01:42

Image678.jpgImage679.jpg

以前妹に連れて行って貰った植木のリョーユーパン直売所のお話。

山鹿へ行く途中、妹が「植木にリョーユーパン直売所があるから寄って行こう!」と言う。

私は「リョーユーパンの直売???それってどこでも直売じゃないの???」とか不思議に思ってたんだけど、なんとそこは紛れもなくリョーユーパンの工場の敷地内にありました。

配送のトラックの後ろから平然とした顔をして工場に入って行く妹。

えっ??いいの?と戸惑う私。

妹はシレッと守衛所横にある黄色い建物の前に車を停めた。

Image680.jpg中に入ると沢山の出来立てのパンが並んでいる。

しかも安い!
どれも40円から60円位でオドロキ!

焼きたてがどんどん運ばれて来て、端からガンガン売れて行く。

聞けば、完成後袋詰め前に、何かあって売れない商品が工場のラインから運ばれて来て安く売られているらしい。

すげー!!これは正真正銘直売所だ!

「んー…これは何で袋詰めされなかったんだろう?」
「あ、中身が片側に寄ってるからかな?これは焼き色が濃いとか??」とか、車の中でいろんなパンを食べながら妹と盛り上がる。

今度休日の朝から子供達連れてこよー♪

竜門ダム

2009年09月01日 00:38

2009090100384920090901003848
夏休み最終の土曜日、どこかに行こうと早くから話してた割には、長男は急遽友達と予定を入れてしまい、不参加。
長女と次男は11時起床…とふざけた奴らのせいで、私のお出かけにかけるテンションも急下降…

結局行き先もよく決まらぬまま、車を北に走らせる。
菊地渓谷からミルクロードを抜け久住方面へ走ろうかと菊地神社の坂を登った所で、急に気が変わり、めったにやらないUターンをし、竜門ダムの方角にひた走る。

竜門ダムから先の道は走ったことがないから、今日はそこを通って、最終目的地は日田に決定!

とりあえず、初っ端の竜門ダムで、子供達とダム見学。

その昔、一度だけ元彼と来て以来、もの凄く高いダムの上でちょっと怖いけど、青い空に近い気がして、凹んだ時や泣きたい時は気分転換にたまに来る場所なんだ。
特に何も無い所なんだけどね。

子供達と、ダムの底に沈んでるだろう景色のことや、ダムから下を見下ろして、以前の川底がどこにあったのかなどに思いを馳せ、目的地へ向かうべく竜門ダムを後にしました。 鯛生金山編へつづく…

とよみずの湯

2009年01月09日 02:18

090108_1431~02今日は泗水の温泉「とよみずの湯」へ行ってきました。

ここは家族湯ではたまに利用するのですが、女湯は初めてだったかも。

お風呂場のドアを開けると、黄色い感じのお湯が目に飛び込んできます。

お湯を掬うと無色透明のようなのですが、実はこれはお湯に少し色が付いてるのかな?それともタイルが黄色いのかな?とちょっと悩みます。

多分この温泉の湯の含有成分が生み出すものなんでしょうね。

そういえば、近くの栄温泉団地内の友人宅のお風呂はもっと濃い色つきのお湯だったな~

先日行った温泉と同じ、ナトリウム炭酸水素塩泉なのですがここはあまり炭酸は感じません。

どちらかというとお湯はとろっとした肌触りがいい感じの湯です。

090108_1501~01090108_1459~01
温泉を堪能し上がろうとすると、なんとロッカーが開きません・・・

私は素っ裸。。。。バスタオルも着かえもロッカーの中

うひゃあ!どうしよう・・・と思っているとそこに居合わせた方がフロントまで行きお店の人を呼んできてくれました。

ほっ。。。助かった。

などとちょっとしたハプニングもあったのですが、風呂上りにお店の方が「ご迷惑をおかけしました」と、一枚の入浴券を渡してくれました。

おお!!ありがたく頂きまた入りに来ますとも(笑)
しかしなん~か今年は運を小出しにして使ってしまってるよな~・・・


成分表はこちら
090108_1512~01
料金 :一般・・・大人300円、子供120円
家族湯:1200円~

大浴場 :シャンプー、コンディショナー、ボディソープ完備

泉質 :ナトリウム-炭酸水素塩泉(低張性 中性 高温泉)

お湯の温度はちょっと高め

温泉固有の適応症

● 浴用 : きりきず、やけど、慢性皮膚病、神経痛

● 飲用 : 慢性消化器病、糖尿病、痛風、肝臓病

利用時間
一般浴: 午前9時~午前0時迄受付
家族湯: 午前9時~午前2時迄受付